香港オススメジョギングコース|「ハッピーバレー競馬場」の行き方・使い方

香港ライフ
スポンサーリンク

最近、香港もようやく涼しくなり、気持ちよくジョギングができる季節になりました。

前回の九龍プロムナードに続いて、今回はハッピーバレー競馬場の行き方と使い方をメインに紹介していきたいと思います。

香港在住の方だけでなく、旅行中や出張中でもランニングを欠かさないランナーの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ハッピーバレー競馬場の紹介

ハッピーバレー競馬場について

ハッピーバレー(Happy Valley, 跑馬地)は、香港島の中心部の銅鑼湾からほど近くにある高級住宅エリアになります。そのハッピーバレーの中心に、今回紹介するハッピーバレー競馬場があります。

「え、ジョギングなのに競馬場?」と思われる方もいるかも知れません。

実はこのハッピーバレー競馬場、競馬のコースだけでなく、その敷地内に芝生のグラウンドやホッケーコート、またアスレチック施設やジョギングコースも入っている複合スポーツ施設なのです。

またハッピーバレー競馬場の奥には、香港セブンスなどで使われる香港スタジアムもあり、この一帯は香港スポーツの聖地という感じになっています。

ハッピーバレー競馬場のジョギングコース ①外周コース

ハッピーバレー競馬場のジョギングコースは2つあります。

まず最初に紹介するのは、外周コースです。

この外周コースは、競馬の芝コースに沿って走ることができる、全長約1.4kmのコンクリート舗装のコースになります。

朝晩多くのランナーで賑わっており、またランニングイベントなどもよく開催されています。

中にはかなりレベルの高いランナーも走っており、香港マラソンなどで上位入賞するような人も練習しているとか。

外周コースの魅力は、競馬の芝コースのすぐ脇を走れる点です。綺麗に手入れされた芝コースを眺めながら、自分が競走馬になったかのような気分で走れますので、普段よりも早く走れるかもしれませんね。

またコースは他の通路と交差していないため、歩行者や車などの邪魔が入らず、集中して走ることができます。

一方で難点は、コースが硬いコンクリートということと、芝生の整備で重機などが入り、封鎖されていることも多々あるということでしょうか。

ちなみにこちらは時計回りでも反時計回りでもどちらでも走れます。どちらの場合でも左側通行というのが暗黙のルールなようです。

ハッピーバレー競馬場のジョギングコース ②内周コース

次に紹介するのは内周コースです。

内周コースは、ハッピーバレー競馬場内のグラウンドに沿って設置されているコースで、全長1,080mです。

内周コースは大部分がタータン舗装のため、足腰への負担が少ないのが魅力です。

またハッピーバレー内のグラウンドはいつもラグビーやサッカーなどで賑わっており、それを眺めながら走ることができますので、走っている間も退屈しなくて良いです。

一方で難点としては、グラウンドに沿って設置されているため鋭角(直角)のコーナーが多いこと、また幅が狭く、一部は一般通路とも交差しているため、たまに人とぶつかりそうになることでしょうか。

なおこちらの内周コースは反時計回りがルールのようです。

ハッピーバレー競馬場 ジョギングコースの行き方

ハッピーバレー競馬場ですが、外周が競馬のコースとなっているため、ジョギングコースやグラウンドのあるインフィールドに入るためには、3箇所ある入口から入り、地下通路を通る必要があります。

3箇所の入口は、それぞれ写真の矢印の位置にあるのですが、少々分かりづらいため写真付きで紹介していきます。

ハッピーバレー競馬場の入口 ①東側

一つ目の入口は、ハッピーバレー競馬場の東側、黄泥涌道沿いにあります。

銅鑼湾方面からトラムの通っている道に沿って南側に歩くと、下の写真のような建物があります。ここがインフィールドの入口です。

銅鑼湾方面から向かう場合はこの入口が最寄りになります。MTRの銅鑼湾駅から徒歩10分程度です。

ハッピーバレー競馬場の入口 ②西側

二つ目の入口はハッピーバレー競馬場の西側にあります。

黄泥涌道(紛らわしいですが、西側も東側も同じ黄泥涌道沿いに)と皇后大道が交差する角に、ジョッキークラブの建物があります。下の写真に見える通り、自動車用のゲートがありますが、その脇からインフィールド側に入ることができます。

こちらの入口は湾仔方面から来る場合の最寄りになります。ちなみに後述する更衣施設の最寄りもこの西側の入口です。

ハッピーバレー競馬場の入口 ③南側

三つ目の入口は、競馬場の南側です。

トラムの停留所の前に小さな公園がありますが、その公園の中にインフィールドへの入口(下の写真の建物)があります。

こちらの入口は、トラムの停留所から道路を挟んですぐの場所にあります。トラムのハッピーバレー行きに乗って、終点まで乗っていれば必ずこの停留所で降ろされますので、一番わかりやすいかもしれません。

ロッカーについて

ちなみにハッピーバレー競馬場のインフィールドには更衣室があり、荷物を入れておくロッカーやトイレ、シャワーが設置されています。

ロッカーには鍵がありませんので、自分で南京錠を持っていく必要があります。

またシャワーは冷水だけでなく温水シャワーもあり、寒い時期にはとてもありがたいです。

これらは全て無料です。香港ジョッキークラブの施設だけあって、お金がかからないのはありがたいですね。

おわりに

以上、香港おすすめのジョギングコース、ハッピーバレー競馬場の紹介でした。

香港の街中は歩道が狭く、また道ゆく車の運転も荒いため、街中のジョギングは慣れるまで大変です。

そのため以前に紹介したプロムナードや、今回のハッピーバレー競馬場など、安全な場所でジョギングを楽しむのが良いかと思います。

今回の記事が参考になれば嬉しいです。ありがとうございました。

るるぶ香港・マカオ'20 超ちいサイズ (るるぶ情報版海外小型)
香港のトレンドや絶対行きたいポイントをチェックできる最新のるるぶ、超ちいサイズ! マストで訪れたいエリアは地図付きでしっかりガイドしています。 グルメ情報や最新のインスタスポットはもちろん、香港ディズニーランドや、オーシャンパークなどのテーマパーク情報も大充実! 【本誌掲載の主な特集】 ・NEWS & TOPICS ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました